会長年頭挨拶

美里町商工会長 本山公政

 新年明けましておめでとうございます。
 会員の皆さまにおかれましては、平穏で健やかな年を迎えられたと事を推察し、日頃より温かいご支援・ご指導を賜り衷心より感謝申し上げます。
 又、昨年は日本各地に於いてかつてない自然災害が多数発生し甚大な被害が出ています。心よりご冥福とお見舞いを申し上げます。

 さて、美里町商工会は、中小企業・小規模事業者の支援機関だけでなく、地域に根ざした経済団体として行政と連携し、地域振興・地域活性化に貢献しなければならないと考えています。特に青年部・女性部は事業後継者であり、地域防災の担い手でもあります。この様な中、会員様に寄り添い・経営支援・伴走型支援を推進しております。
 町のご理解のもと、地域振興券の発行、又、美里町産業連携を通して美里町の観光事業に、特産品商品開発にも取り組んで頑張っています。

 人口減少・高齢化・人件費高騰・働き方改革による雇用環境の変化・平成三十一年十月より消費税率の引上げが予定され、さらに厳しい経営環境の中、役職員をはじめ会員の皆さまと心一つにしてこの状況を打破していきたいと思っています。
 最後になりましたが、会員の皆さまの益々のご繁栄とご多幸をご祈念申し上げ、年頭のご挨拶といたします。             平成三一年元旦